ピューレパールは脇以外にも使える?肌本来の力を支える美容成分

ピューレパールは脇以外でも使うのは
アリなのか気になりませんか?

脇の黒ずみケアで
雑誌やSNSでも評判の高い
黒ずみケアのジェルです。

でも黒ずみって脇以外にも
ケアしたいところはありますよね?

せっかく黒ずみケアの定番なら
ピューレパールが脇以外だって
使えたらうれしいですよね?

ではこのジェルについて
詳しくご紹介します。

>> 詳細はこちらです



ピューレパールは脇以外だってケアできます その使い方は?顔などにも使えるの?

ピューレパールは脇以外でも
使えるのか気になりませんか?

このジェルは脇の黒ずみをケア
するために開発された
スキンケアジェルですが

黒ずみは脇以外だってケアしたい
ところはありますよね?

このピューレパールは脇以外でも
使用できるところはあるんです。

ではピューレパールが脇以外に
使える部位をご紹介します。

・二の腕
・太もも
・デコルテ
・Vライン
・背中
・膝
・かかと
・肘

これらの部位に使用可能です。

黒ずみというと顔も
気になるかと思います。

ではピューレパールは脇以外に
顔などでも使えるのでしょうか?

合成香料、着色料、シリコン、
石油系界面活性剤、紫外線吸収剤
などといったお肌に刺激の強い成分は
使用していないので

低刺激で敏感肌の方にも安心して
お使いしただけるジェルですが

顔に使用できるかについては
WEB上でも表記がされていません
のでご使用は控えたほうが
いいかと思います。

ではこのスキンケアジェルは脇を
中心としてそれ以外でもケアが
できることを紹介してきましたが

このピューレパールの使い方も
気になりますよね?

ピューレパールの使い方は朝と夜に
2回黒ずみが気になる箇所に塗って
あげるだけでとても簡単です。

これだけ簡単なら毎日のケアも
億劫にはなりませんよね。
ぜひお役に立ててくださいね。

>> ピューレパールの公式サイトはこちらです

ピューレパールはマツキヨなどの大手の薬局で市販されている?

SNSでもたくさん紹介され
黒ずみケアに役立つとされているのが
ピューレパールです。

このピューレパールを
使ってみたいなと思いマツキヨなどの
大手の薬局を探してみたんだけど
見つからない場合どうしたらいいのでしょうか?

ピューレパールは薬局では
扱っていない商品で例え大手の
薬局であるマツキヨなどでも
買えない訳なんです。

ではピューレパールが薬局で
扱っていないのならば
ネット通販で買うのがおすすめです。

ネット通販ですと楽天やアマゾンでも
いいのですが一番おすすめしたいのが
公式サイトでの購入です。

公式サイトで定期コースを利用することです。

定期コースでしたら
通常価格の7,600円のこのジェルが

初回価格は4,850円offの
2,750円の送料無料で
購入できるんです。

また2回目と3回目は
3,450円引きの4,750円(税別)の送料で
手に入りますし

4回目以降の購入時には
さらに10%offになるので
お得感があります。

そしてもう一つ大事なのが
返金保証制度です。

25日返金保証制度があるので
もし使ってみて相性が
良くなかった場合返金してもらえます。

こういった制度があれば
安心して試すことができると
思います。

これは楽天やアマゾンには
ついていない特典です。

定期コースを利用する場合
気になるのが複数回購入しなければ
ならないといった購入縛りなんですが

このピューレパールには購入縛りも
ありませんので

いつでもお休みや中止が可能です。

これも安心に繋がると
思います。

黒ずみケアのようなものは
即効性があるものではなく
肌のターンオーバーの経過に
合わせて効果を実感していくものです。

なので効果を実感できるかどうか
判断するためにも返金保証の期間が
25日と多めになっていますので

もし黒ずみケアをしてみたいので
あれば一回お試しになってみては
いかがでしょうか?

>> ピューレパールの公式サイトはこちらです

黒ずみの原因ってどういったものなの?

夏だったら海やプールで冬だったら
温泉などで人前で服を脱いだ時に
脇が黒ずんでいたらちょっと
躊躇することがあるかもしれません。

どうしたらいいんだろうときっと思いますよね。

ではあなたを悩ませる
黒ずみの原因って
どういったものなのでしょうか?

では黒ずみの原因に
ついてお話いたします。

主に次のようなことが
原因として挙げられます。

■幾度も自己流の処理

間違った方法で処理を
行えばいい結果はでません。

■制汗スプレーなどの多用

制汗スプレーや塗るタイプの
制汗剤などは重金属を含んでおり
それが肌へストレスを与えます。

■摩擦や蒸れ

下着や衣服による摩擦や蒸れにより
雑菌の繁殖が起こり肌にストレスを
与えたり

また洗浄や殺菌が不十分ですと
毛穴がつまり黒ずみの原因へと
つながります。

■レーザー治療

レーザーの照射による治療ですが
このことでメラニンが熱反応をして
やけどからかさぶたにつながり

それが黒ずみの原因と
なることもあります。

これらが黒ずみの主な原因です。
では黒ずみケアを行うには
どのような方法があるのでしょうか?

以下の3つの手法が主なケア方法です。

・皮膚科やクリニックに通院
・レーザー治療
・ホームケア

上記二つは皮膚科やクリニックでの
ケアになりますが

薬を処方した場合2週間分で
2000円から3000円が一般的です。

もしレーザー治療を受けた場合ですと
1回25000円程で高額になり
金銭的負担が大きいです。

そこでおすすめしたいのが
ホームケアです。

ご自宅でケアもできますし
費用も上記のクリニック等のケアに
比べれば安価で済みます。

ピューレパールは簡単に黒ずみケアが
行なえますのでぜひお使いになると
いいかと思います。

ピューレパールの効果の秘密はどういったものなの?

ピューレパールの効果の秘密は
どういったものなのでしょうか?

使ってみたい方は
知りたいことだと思います。

そこでピューレパールの
効果の秘密をご紹介したいと思います。

まずピューレパールは
黒ずみケアのジェルです。

黒ずみは肌のダメージによって
お肌の再生力つまりターンオーバーが
低下した状態なんです。

ターンオーバーが
低下した状態の肌は
カサついていたり

古い角質といった老廃物や
残留成分の蓄積で
ゴワついたりしています。

また肌のハリやツヤが失われたり
インナードライにも陥っています。

ではこの状態をケアするのには
ターンオーバーの乱れを
正常化することが大切です。

正常化した肌とは
どのような状態でしょうか?

肌のキメが整いまたうるおいに
満たされた状態になっています。

なのでピューレパールは
効果的にターンオーバーを
サポートするために
保湿と美容成分にこだわっています。

【潤い成分のこだわり】

・トリプルヒアルロン酸
・プラセンタ
・トリプルコラーゲン
・天然ビタミンE

エステでも使われているような
潤い成分を補いターンオーバーを
理想的な状態へと促します。

【高濃度の美白成分】

・プラセンタ
・グリチルリチン酸2K
・米ヌカエキス

これらの成分が肌が
本来備えている働きを整えつつ
黒ずみの元となる
メラニンの生成を阻害します。

【ナノサイズの美容成分】

保湿成分や美容成分の
優れているのは大切ですが

その成分が大きいものでしたら
浸透しづらく効果を発揮しにくく
なりますが

ピューレパールの美容成分は
ナノサイズまで小さくしていますので
浸透力を発揮し
その働きをサポートします。

ピューレパールには
これらの効果の秘密によって
ターンオーバをサポートし
黒ずみケアをもたらしています。

>> ピューレパールの公式サイトはこちらです

ピューレパールの口コミの紹介

ピューレパールに
お試しセットやトライアルセットがあれば
一度お試しいただくのがいいのですが

そのようなトライアルセットなどがない場合は
実際に試してみた方の体験談を御覧頂いて

効果があるのか効果がないのか
本音を探るのが賢い買い物のコツではないでしょうか?

ではどのような評価があったのか
ここではご紹介したいと思います。

■ピューレパールの口コミ その1

使ってみて良かったです。

1週間ほどで黒ずみが
薄くなってきました。

気にならないレベルまでには
3ヶ月ぐらいでいけました。

敏感肌なので荒れが起こるか
不安もありましたが
そういったこともなく良かったです。

保湿もカバーしてくれるから
本当に気に入りました。

■ピューレパールの口コミ その2

肘の黒ずみをなんとかしたくて
使ってみました。

全体的にどす黒かったのが
少し改善された感じで
肌の色もワントーンアップした
印象です。

これからも使っていこうと思います。

■ピューレパールの口コミ その3

ベタツキ感もなく塗り心地は
いいですね。

肌質も肌色もよくなりうれしいです。

(※著作権の関係上、意味内容は変えず一部表現を変えて掲載しています。)

(※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません)

この商品を試してみた方からは
このような評価が寄せられていました。

特に効かない、効果ないといった
悪い口コミや悪評もありませんし
一度試してみるのもいいと思います。

公式サイトではより詳しく
ピューレパールの内容もご覧いただけます。

お得な購入方法も紹介されていますので
ぜひ御覧ください。

メディアにも掲載され多くの愛用者がいます

メディアでも多く紹介されていて人気のある
ピューレパールは

どのような雑誌やWEBで紹介されたのか
ご紹介しますね。

最近ではこのような雑誌やWEBで記事が掲載されました。

・ar 8月号   2016年7月11日発売
・SEDA 6月号  2014年5月7日発売
・マタニティnina’s vol.3 2014年4月24日発売
・FYTTE 6月号 2014年4月23日発売
・GINGER 6月号 2014年4月23日発売
・レタスクラブネット 2014年4月1日掲載
・OZ mall    2014年3月11日発売
・S Cawaii! 4月号 2014年3月7日発売
・BLENDA4月号 2014年4月1日発売

どれも有名な女性誌やWEBだと思います。

スキンケア大学では2015年5月1日から
2016年4月30日にかけて

ボディ部門のおすすめコスメとして
掲載された実績もあります。

また最近ではSNSが流行していますが
インスタグラムでも多くの女性達が
ピューレパールを
紹介しています。

またピューレパールの評価は
リピート率が98.1%もあります。

・黒ずみケアができた  90.9%
・お肌にやさしい 98.3%
・黒ずみに悩む人におすすめしたい  90.1%

このような高い評価を受けています。

それだけ多くの方に愛用されているのなら
あなたも使ってみたくはなりませんか?

敏感肌やアレルギーをお持ちの方へ確かめておきたい成分表のご紹介

ピューレパールを使うにあたって
敏感肌やアレルギーを
お持ちの方はその内容成分について
知りたいと思うかもしれません。

そこでこの商品の成分表を
ご紹介したいと思います。

【有効成分】

・グリチルリチン酸ジカリウム
・プラセンタエキス(1)

【その他の成分】

・精製水
・濃グリセリン
・セイヨウナシ果汁発酵液
・セイヨウオオバコ種子エキス
・トウキエキス(1)
・オウゴンエキス
・コンフリーエキス
・リン酸二水素カリウム
・コメヌカスフィンゴ糖脂質
・ヒアルロン酸ナトリウム(2)
・1,3-ブチレングリコール(BG)
・タイソウエキス
・クワエキス
・モノパルミチン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E,O)
・フェノキシエタノール
・エタノール
・1,2-ペンタンジオール
・サクシニルアテロコラーゲン液
・モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン
・カルボキシビニルポリマー
・2-エチルヘキサン酸セチル
・卵黄リゾホスファチジルコリン
・ダイズエキス
・アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
・リン酸一水素ナトリウム
・トレハロース
・ユズセラミド
・ワレモコウエキス
・混合植物抽出液(34)
・クエン酸ナトリウム
・天然ビタミンE
・サクラ葉抽出液
・トリメチルグリシン
・水素添加卵黄レシチン
・N-ステアロイルフィトスフィンゴシン
・シャクヤクエキス
・水溶性コラーゲン液(3)
・コラーゲン・トリペプチド F
・水酸化カリウム
・水酸化ナトリウム
・ノバラエキス
・ヒメフウロエキス(プリンセスケア)
・クエン酸
・ユキノシタエキス
・カンゾウフラボノイド
・加水分解ヒアルロン酸

敏感肌やアレルギーをお持ちの方は
こちらの成分表から内容を確かめて
使用しても大丈夫か判断してくださいね。

>> ピューレパールの公式サイトはこちらです